登戸混声合唱団

東日本大震災から9年になりますが、あの惨事を忘れてはなりません。
心のよりどころとして歌の力を信じ、私たちはいつまでも応援していきます。

「歌で元気を!」
   いただいた募金は、東北被災地の方々の復興を願う文化活動に役立てていただくため、
   全日本合唱連盟東北支部(福島県合唱連盟)に寄託しています。
head2 予備の枠です
全日本合唱連盟は合唱活動における新型コロナウイルス感染症拡大防止のガイドラインが策定されました。
 感染防止対策のためのチラシ(4ページ)が作成されています。 転載しましたので活用ください。
開催日:2019年12月22日(日)
会場:多摩市民館 大ホール
★今年の第Ⅱステージは、混声合唱のための童謡メドレー「いつの日か」源田俊一郎編曲より、懐かしい童謡をお届けしました。
★毎回お楽しみいただいているゲストは洗足学園音楽大学ワールドミュージックコースのマンドリン&クラシックギターアンアンブルをお招きしました。
★今年も、クリスマスソングを一般募集の方々と一緒に歌いました。
   演 奏 会 出 演 予 定   
・2020年  4月  4日(日)「日墺文化協会 合唱の午後 2020」(男声有志) 於:紀尾井ホール [コロナウィルスの影響で中止]
・2020年10月11日(日)第43回多摩区民祭“コーラスの集い” 於:多摩市民館 [中止]
・2020年12月  5日(土)第10回アミーチデルカント≒146演奏会 於:横浜みなとみらい大ホール [中止]
・2020年12月27日(日)第33回チャリティ”ひとひらのあいコンサート” 於:多摩市民館 [中止]
   活 動 記 録   
1980年の登戸混声合唱団設立以降、演奏会出演・イベント参加・リクレーション等、活動の記録です。
【クロアチア大統領 来日歓迎
 パーティ 2008年帝国ホテル】
   ひ と ひ ら の あ い コ ン サ ー ト   
1988年から始めた チャリティ-“ひとひらのあいコンサート”は、地域に根付いて毎年12月の恒例行事となっています。
アカペラの響き・ポピュラー曲・クリスマスソングの合唱、そしてゲスト演奏など、年の瀬に心温まるひと時を楽しんでいただいています。
     合   宿     
年末恒例のチャリティ“ひとひらのあいコンサート”に向けて、演奏曲の集中練習と親睦を深めるため、秋に1泊2日の合宿を行っています。
   演 奏 旅 行   
演奏旅行では、訪問地の合唱団ととともにステージに立ち、そして交流会の心をこめたおもてなしは、人と人のふれあいに感動を与えてくれます。
【2011年 オーストラリア】

Counter from2008.12.7